T&Eグループは11年目のスタートを切りました

足立区西新井で、手作りのベビーヘアアクセを作り始めてから、早いもので10年の節目を迎えることができました。
T&Eグループの11周年が始まります!

ママが「私」として輝ける場所をつくりたい。それが出発点。

はじめに生まれたブランドはTomorrow and Everyday

T&Eグループは、代表染谷が出産と育児をきっかけに立ち上げた会社です。
当時、育休が明けても希望の職種に復帰することがかなわず、孤独を感じ、社会からの疎外感を感じた染谷。ママとしての自分と社会に出て働く自分は同一人物であり、切っても切れないのだと、思い切って起業を決断しました。

立ち上げたブランドは、ベビーヘアアクセに特化したブランド「Tomorrow and Everyday」。当時は法人ではなく、個人事業者としての活動でした。

転機が訪れたのは、2014年。
大手子供向け通販雑誌「赤すぐ」にて子供向けヘアバンド・ヘアクリップが掲載されました。同時期にスタートした通販では、ランキング上位を多数獲得することができました。

うさみみヘアバンドはTomorrow and Everydayを代表する商品となり、今でもたくさんの赤ちゃんに着用していただいています。

大手企業との取引が増え、様々な取り組みにチャレンジ

2015年以降は、赤ちゃん本舗様でのお取り扱い開始をはじめ、テレビドラマで劇中アイテムとして採用されたり、スタジオアリス様とのコラボ事業を行うなど、様々な取り組みを経験させていただくことができました。

私たちの信じる「ママたちの力」が、多くの方に受け入れられ、必要とされていることに大きな喜びを感じるとともに、企業としての在り方や新たな事業展開の模索など、ビジネス面での新たなチャレンジの必要性を実感しました。この期間の取り組は、成長に向けて舵を切るきっかけとなりました。

地域への還元を模索し、つながりを広げたい。

2019年、私たちの新たな挑戦が始まりました。それは、「ハンドメイドビジネス学校」のローンチと、「Lotus Table Labo」の始動です。

染谷が事業を立ち上げてから、ハンドメイドのスキルが非常に高い方たちとのつながりがどんどん増えてきました。技術が高いだけでなく、唯一無二の個性を持っている作家さんたちもたくさんいらっしゃいました。
そうした方たちも、「ママ業」があるが故、ビジネスについてしっかり学ぶことができず、スキルが埋もれて世の中に見つけてもらうきっかけがなかなか掴めない、とお悩みを抱えていらっしゃいました。

そこで、私たちはご縁があってお世話になっていた中小企業診断士の小沼梨沙先生とともに、新しい事業をスタートさせたのです。
作家さんがしっかりと得意なことで事業展開できる仕組み作りをして、地域社会とのつながりをもたらすことは、きっと地域の「困った」を解決できる。そんな想いがありました。

「ハンドメイドビジネスの学校」では、小沼先生と染谷が“生きたビジネス”を通して起業への道のりをレクチャーします。
「Lotus Table Labo」では、デビュー後の作家さんたちが販売できる場所として、店舗スペースの貸し出しやイベント出展のお声がけをしています。

そして11年目。新たなチャレンジは「生きる喜び」を得られる仕組みづくり!

11年目の私たちはまた新しチャレンジを考えています。

Tomorrow and Everydayでは、【働く喜び】を。
ハンドメイドビジネス学校では、【学ぶ喜び】を。
Lotus Table Laboでは、【地域とつながる喜び】を。

染谷が感じたように、孤独や社会からの疎外感を感じている人たちに、「私」として生きる喜びを提供するために。

「誰かの喜びは、誰かに連鎖する。そんな喜びの連鎖は笑顔あふれる素敵な社会になると信じている。」と語る染谷のもと、T&Eグループは、想いを全員で共有し、今後も様々な取り組みで喜びを生み出してまいります。


お得な情報がアップされることも! T&EスタッフInstagramアカウント

代表染谷のメッセージはこちらよりご覧いただけます。

Tomorrow and Everydayについてはこちら

ハンドメイドビジネス学校についてはこちら

Lotus Table Laboについてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA